施工事例施工事例

大規模リフォーム 大規模リフォーム

使われていなかった空間に新たな寝室を

家族が少ない時に両親が建てた家で、
部屋として使えない場所が多く、使い勝手の
悪い我が家。ライフスタイルの変化に対応できず、ただただ広いだけの使えない空間が広がっていた二階でした。

無垢板がふんだんに使われていて、とても落ち着く寝室になりました。上部が白いクロスなので、いい感じに圧迫感もない!
照明は、光量が調節できるので、寝る前の読書では明るく、眠るときには暗くできて、とても便利です。ミニキッチンの空間は、将来は趣味の小部屋にする予定です♪

  • ご両親が新築された際、二階がある程度出来上がった状態で急きょ階段の場所を変更されたそうで、本来階段がつくはずだった場所にそのまま廊下がついています。
    階段の場所を変更してしまったことで、二階は四部屋作れるはずが、二部屋プラス不要な廊下と、使いにくい開放空間が出来上がってしまいました。
  • 部屋として独立していないので、もちろん空調が使えず、特に冬は寒いので何もできない空間に。
  • ご家族のライフスタイルをヒアリングし、狭い二部屋を作るよりも、広い寝室を一部屋、そして、将来は趣味の部屋として使える小部屋を作りました。
  • 小部屋にはミニキッチンと冷蔵庫を置いていています。将来、部屋として独立させられるように、後からでも建具を入れられるようにしてあります。
  • 階段が暗くならないように、壁に明かり窓をプラスしました。

ネイルサロンLALAUA(ララウーア)さま 店舗リフォーム

 お施主様である、ゆかさんのたくさんの想いが込められたサロンです。
とても、明るく、笑顔が素敵なゆかさん。一緒にいると、こちらまで明るい気持ちになる、そんな女性です。
そんなゆかさんの雰囲気にぴったりの、明るくあたたかな店舗になりました

住み心地をプラスした修復

和室が暗く、風も通らない・・・。押し入れの繊維壁がポロポロ剥がれ、落ちて掃除が大変・・・。
上階の物音がひびいてうるさい。雨漏りでできた天井のシミも気になります。

古めかしい印象が一新して、気持ち良い眺めに♪
床・壁・天井・ドアが新しくなって、まるで違う部屋のよう。押し入れにも安心して物が入れられます。
思い出の詰まった前の家の素材が活かされていてとても嬉しいです。


リフォームメモ
建物種別
戸建て
工事規模
屋根・和洋室・テラス・廊下

  • アルミ製テラスを撤去し、錆びた板金屋根とトタン屋根を張り替えたのち、テラスを再び設置しました。
  • 古い家(今回リフォームした家とは別)の天井に使われていたさくらの竿縁を再利用したいとのご要望があり、和室天井張替えに再利用しました。
  • 和室と廊下の天井の張り替えの際には断熱材を入れました。
  • 和室の窓を新設しました。工事の際、壁をくり抜き、壁補修なしで窓を設置できたため、施工費と工期が大幅に短縮できました。新設した窓にはアルミ障子を取り付け、断熱性をアップ。
  • 和室の押し入れは繊維壁が剥がれ落ちるので、壁を張り替え、棚も新しくしました。
  • 洋室の天井には音を伝えにくくする断熱材を入れました。
    建具にはめ込んだガラスは古い家で使われていたもの。フローリングと壁のクロスも張り替えました。

バリアフリーリフォーム

部屋間の段差、階段の勾配がきつく、足腰に元気のなくなった母に負担になっています。部屋と廊下、浴室の温度差が大きいのも不安です。
また、使っていない小屋や物で庭が雑然としていることも気になります。
外壁も古めかしくて・・・

段差がなくなって母も喜んでいます♪
湯船も広くなって大満足♪
お掃除もしやすくなりました。
キッチンが広くなり、天井の梁もおしゃれで気に入っています。


リフォームメモ
建物種別
戸建て
工事規模
ダイニング・キッチン・バス・トイレ・バリアフリー(階段・段差)・物入れ・外回り(壁・雨どい)・小屋の解体撤去・玄関ドア・アプローチ

  • 勾配のきつかった階段は廻り階段にして、勾配をおだやかにしました。
  • キッチンの暖かい空気を逃さないよう、階段の上り口に扉を付けました。
  • キッチンを増床し、パントリーや勝手口を新設。また、古かったキッチンをシステムキッチンに取り換えました。
    段差を解消するために床を底上げしましたが、そのままでは天井が低くなり圧迫感があるため、天井も底上げしました。
    その際、隠れていた立派な梁をあえて見せ、キッチンのアクセントにしました。
  • ダイニングから遠く不便だった汲み取りトイレを簡易水洗にしてダイニングキッチンの近くに移設しました。
  • 在来工法の浴室をユニットバスに交換しました。
  • 広々サイズの洗面ボウルを備えた、収納たっぷりの洗面化粧台を設置しました。

小屋建て替え工事

納屋内部の老朽化が気になる・・・

納屋とは思えないほどきれいになりました。
トイレも広くなって使いやすくなりました。
おばあちゃんも喜んで、お漬物をつけるのに使っています。


リフォームメモ
建物種別
戸建
工事規模
小屋の建て替え
期  間
約90日

  • 納屋内部の壁が一部分はがれかけていました。
    柱と梁に至っては、雨に濡れ腐れており、修繕できない状態になってしまっていました。
    お施主様とご相談の結果、建て替えるとこになりました。
  • トイレを広くしました。
    (トイレ、洗面台は丁寧に取り外し、洗浄後に再設置しました。)
  • リフォーム前の納屋は天井が低く、作業しづらいということでした。せっかくの建替えでしたので、天井高を上げるようご提案いたしました。

page top